なかなか良くならない顎の痛みでお困りではありませんか?

マウスピースや噛み合わせを調整したにもかかわらず顎の痛みが良くならないかたは歯科医師も推奨するONEDROP整骨院にお任せください。顎口腔系を熟知したスタッフがあなたのお役に立ちます。

このような事でお困りではありませんか?

  • 口を開ける時に痛みがあり、音が気になる
  • 下顎がお顔の中心からズレている
  • 開口時に左右のズレが気になる
  • 歯ぎしりや噛みしめがある
  • 肩や首のコリが続いている
  • 口が大きく開かない

噛み合わせや顎の歪みだけが顎関節症の原因ではありません

顎関節症の場合、歯科医院では噛み合わせやマウスピースによる治療が行われます。

それで改善すれば良いのですがなかなか良くならない方も多いのが現状です。

『歯ぎしり』や『くいしばり』に対してマウスピースや噛み合わせを調整する事は理にかなっています。

ではなぜ顎の痛みに対して噛み合わせやマウスピースだけでは改善が難しいのでしょう?

それは顎の歪みや噛み合わせだけが顎関節症の原因ではないからなのです。

なぜ当院の施術で口が開くようになり痛みが和らぐのか?

顎関節症の方は口を大きく開くことが困難なので口が開くようになる事を優先します。

開口時、ご自身の指が縦に3本入る状態が正常です。そのために先ずは、関節を動かす際に働く4つの筋肉(咀嚼筋)の緊張をほぐしながら柔軟性を高めていきます。4つの筋肉(咀嚼筋)をコントロールしている神経は顎の痛みを感じる神経でもあり非常に重要な神経があります。

当院の強みはこの神経の調整と言っても過言ではないと思います。口の開け閉めが出来るようになってきましたら原因に対してアプローチしていきます。顎の骨の受け皿である頭蓋骨や背骨や以外にも手足まで顎関節に影響があります。

当院の顎関節症の施術の特徴は、原因から変わるので姿勢や重心が良くなり噛かみ合わせ、顎の筋肉に良い影響があります。結果、痛みが軽減していきます。

顎の骨が正しい位置にあるとお顔の左右差も改善されるという利点もあります。人間の脳は左右対称なモノを好む習性があるようです。

顎関節症でお悩みの方へ

わたしたちは本気で治したいと思われている方のお役に立てるよう日々精進しております。
このホームページを見て、オステオパシーを試してみたいと思われた方はご相談お待ちしております。

下記のような考えの方は、施術をお断りすることがあります。
・保険を使った簡易的な施術やリラクゼーション目的な方
・その場だけ痛みが楽になれば良いと思っている方
・予約時間を守れない方や無断でキャンセルする方

あなたの求める施術と私たちの提供する施術が違っていれば、あなたの時間は無駄になってしまいます。

逆に、
・回数がかかっても手術はしないで良くなりたい。
・本気で健康を手にいれ、人生を楽しく過ごしたい。
・技術や知識の豊富な整骨院を探している

このように考えて最善の策をお探しの方には、当院が必ず力になれると思います。

ぜひご予約のお電話を下さい。

PAGE TOP