医師・歯科医師も推薦する整体 今すぐ予約

睡眠で整える!腰痛のときの寝方とは?

腰が痛くてなかなか眠れないってことがあるかと思います。眠れないと朝になるまでの時間が長く感じて、辛いですよね。。。

途中で眠れても、次の日はスッキリしない目覚めで、「腰もまだ痛くて、眠い…」と、しんどいと思います。

そういうときは、

  • 腰が痛いときの寝方
  • 質の良い睡眠のために必要なこととは?

を知っておくと眠りやすさのヒントになるかもしれません。

腰が痛いときの寝方

下記は一例です。身体にかかる重力をなるべく取り除いて、腰への負担を軽減するという方法です。


痛みが変わらない・強くなる方は実施しないでください。
※関節や筋肉の柔軟が低下する可能性もあるため長期的に行わないでください。

  • 膝を曲げてベッドと身体の接触面積を減らす
  • 大きめの枕や丸めたバスタオルを使って、手足の重さを減らす


こんな風に自分が心地いいと思える寝方を試してみてくださいね!

これらは一時的な対処になるので、腰の違和感を感じる程度のときから生活習慣を振り返ってみることが大切です。

質の良い睡眠とは?

睡眠は、「カラダをただ休めるだけの時間」ではなく、
私たちが生きていくうえで大切な生命活動であり、
寝ている間も色々な調整を行っていて、体と心のためにとても大切な時間です。

なので、睡眠の質が落ちると、身体を治そうとする力も落ちてしまう可能性があります!

  • 睡眠時間の長さに限らず、朝すっきりした目覚めであること
  • 日中(昼食や午後2~3時などの眠気を除いて)、眠気がそんなにない
  • 頭も体も軽く、日中の活動に支障がない

そういう方は、自分に必要な睡眠がとれていると思います。

逆に

  • 昼も眠くて、頭がすっきりしない
  • 集中力が持続しなくてミスしやすい
  • 作業中、眠くなる

などがある際は、睡眠の質が落ちてしまっているかもしれません!

からだのリズムを取り戻そう!

腰痛もあって睡眠不足ぎみ。。これらが長引く場合は、より根本的な原因を知ることが大切です。


私たちの身体は地球の時間に沿って、体温やホルモンなどそれぞれの働き方にリズムがあります。

そのリズムに乗って生活することは、快適に過ごすためには大切なことだと思っています。

  • ストレスや不安を溜め込んでいませんか?
  • バランスの良い食事をとっていますか?
  • 頑張りすぎていませんか?
  • 身体に負担がかかることを繰り返していませんか?

これらが、身体のリズムを崩す要因になっている場合もあります!

お1人で解決が難しい場合は、ワンドロップ整体院を活用していってくださいね!

波動測定(NES health)で、腰痛の原因や睡眠不足を客観的に知ることができるのでオススメです。

また、手足が冷えて眠れない場合は、陶板浴で温めることも眠りの質アップに繋がるかとおもいます。

杏奈

理学療法士の宜保です。
お身体のお困りの際はお気軽にご相談下さい!
木曜、日曜(9:30~18:00)が担当です。

\お電話でのご予約はこちら/

\日曜、木曜ご予約はこちら/

LINE・メールでのお問合せ

受付時間 9:30~17:30(月、火、水、金、土)

     9:38~18:00( 木、日)

定休日 (不定休あり)

住所 903-0825 沖縄県那覇市首里山川町1-93-1コーポ平良501

よかったらシェアしてね!